ありがとうございます!

ぽにゃ
昨日の病院疲れなのか
だるいのか
凛ちゃんへのいつものヤキモチもなく・・
寝ましょう♪コールもなく
大人しい一日だった
IMG_5066.JPG

あまり食欲がないので
こんな時はマグロやー!
IMG_5073.JPG
IMG_5065.JPG
3年前に右耳に肥満細胞腫ができました。
その時は3カ所の病院で診てもらいましたが
耳の付け根に腫瘍があるので摘出するには耳自体を切断になる
と宣言されました。
ステロイド治療をしていくか、切断するかの選択肢しかなく
ステロイドも対処療法で糖尿病のリスクがあることから
私は漢方療法を試す事にしました。
ブログには今まで載せた事がありませんが、ひどい時は耳の毛が抜け
つるつるの状態に8ミリほどの腫瘍があり、痒みから
血だらけの耳でした。
それからえさに舞茸、山伏茸の粉をまぜ
他で処方された漢方もスポイドであげ1年ほどで
掻く事もなく腫瘍が大きくなることもなく
病院でも萎縮してますねと診断を受けてしました。
今回は左胸にできた腫瘍は転移だとすると右耳から対角線にあるため
リンパに転移している可能性があると言われました。
結果は来週以降ですが、転移なのか、突発的にできた肥満細胞腫なのか
わかりません。
今まで信じてやっていたことはぽなにとっても良かったと思うし
でも正直なんで!とショックです。
肥満細胞種ができる原因は不明で犬猫に多く発症する腫瘍の一つでも
あるそうです。
良性もあれば悪性もあり、10歳前後で発症が多いという説もあれば
ぽなのように3歳で発症したケースもあり
病気って本当にわからないもんですね。
内臓転移がないことを祈って、ぽなにとって最善の治療法を
考えていきたいと思っています。
たくさんのメッセージをありがとうございます!
ポチッとおねがいします〜
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

COMMENT

  1. 楽しいブログを提供してくださるかげで
    大変なご心痛と努力があったのですね
    いつもぽなちゃんの
    健やかな楽しい様子に
    励まされてきました
    今改めて心からありがとうございますと
    お礼を言わせてくださいね
    ぽなちゃんは
    大丈夫!
    ここからまた最善の治療法を施されて
    いかれるのですから
    大応援団が付いています
    絶対大丈夫!

  2. Mogさん、3年前に究極の選択をしたんですね人間と違って本人(ぽなちゃん)と相談する事も出来ない中Mogさんの選択は間違って無かったんだから勇気と自信と愛情で頑張りましょう皆一緒に応援してるから
    ぽなちゃん マグロ美味しそうに食べてるね寝姿も手足伸ばしてるもの慣れない検査で疲れちゃったんだのね。
    Mogさん大変だろうと想うけど何事もポジティブに行きましょう
    良い子にはきっと良い事が起きるからさ

  3. ほんとに何もできませんが、祈り、応援していきます。
    楽しく楽しく!免疫力UPで元気なぽなちゃんでいられますように!!

  4. ぽなちゃん、そうだったんですか、、、。 もぐさんパパさん大変な思いでこられたんですね。 肥満細胞腫、私も検索して調べてみました。 良性であることを願うばかりですね。 愛するペット達の病気や怪我は飼い主としては責任を感じ本当につらく苦しいものですよね。 我が家の次男猫は3歳から6年もの間、今だにアレルギーの為カラーをつけております。 どんなに一生懸命でも何かは起こりえるものだと思いました。 もうすぐ11歳のその次男猫は昨年末より膝関節炎にもなり、ヨタヨタ歩いている次第です。 何か病を抱えていても何とか元気で生きながらえてくれれば、、、という思いでいまはおります。
    もぐさんも気持ちも体力も大変だと思います。 どうかパパさんやご実家、NYのお兄さまなどの助けを借りられて日々お過ごしくださいね。 私達ブログファンは祈ります。 ペットを愛する仲間として、、人として、、。
    ぽなちゃん。。。愛!

  5. ポナちゃん前からそんな事があったんだ・・・・。ポナちゃん、知らないで色々とからかってゴメンね。沢山、癒してくれたね。そんな事があったって知らなかった・・・。可愛くて優しいポナちゃん、皆で応援しているからね。元気玉ずっと送り続けるね。

  6. Mogさんへ
    ぽなちゃんやご家族のみなさんが、ポナちゃんの事で、本当に、辛い思いをなさっていたのを、知りました
    10日の日たまたま、そのことを知りました
    自分に置き換えてみれば、痛いとか辛いとか、いう事も出来ないポナちゃんの気持ちそしてMogさんのポナちゃんに対しての深いいたわりの愛が、私の心の中に、つきささってくるのを、感じ取るべきでした
    他意はなかったのですが、今、Mogさんの気持ちをつづった文章を読み、
    ごめんなさい、との言葉で許してくださればと、思います
    ぽなちゃん、ごめんね、きっと、よくなるように、お祈りしてますから、
    ぽなちゃんも、ママのご飯しっかり食べて、強くなって悪いものなんて、吹き飛ばしてね!ぽなちゃんは強くてよい子だと信じてます負けないポナちゃんになってがんばってね、おおきな、おおきな、元気だまおくりますから、ぽなちゃん
    しっかり受け取ってくださいね*****/

  7. うわー切れた、、
    ごめんなさいm(_ _)m

    続き‥

    今までmogさんがやってたのは
    きっと効果がありますよ!
    ぽなちゃん、沢山ご飯食べて
    強い子になってね!

    失礼しましたー!

  8. ポナちゃん!
    そっかー頑張ってたのね!
    mogさんも!!
    大丈夫!動物達の生命力は凄いんですよ!
    天国に旅立ったワンコを思い出します
    10歳で来た時に腫瘍を発見し
    18歳まで頑張ったの!
    きっとおま

  9. 今ブログを読ませていただき今までの経過を初めて知りました。
    大変でしたね。そしてMogさん、よく頑張って御世話をされて
    こられましたね。
    にゃんこは「痛い」とも「辛い」とも「苦しい」とも、何も言えず本当に
    不憫です。だただたじっと耐えるのですよね。
    ぽ~ちゃんの腫瘍が良性でありますよう、転移していませんよう・・・
    早く元気になって下さい。
    又来年の夏、一緒に北海道へ行きましょう。
    やくそく、げんまん!!!

  10. にゃんこと一緒に暮らすと言う事はこうゆう色んな事をひっくるめて
    なんですよね・・・。こちらも日々の病院通いで痛感しています。
    元気にご飯食べて 元気に遊ぶ姿を ニッコニコしながら写真を撮ってる
    Mogさんの日常が来ますように心から祈っています。
    ぽなちゃん 頑張ってね!!

  11. お久しぶりです。ずっと ブログ、ツイッターは見ていましたが
    私自身がガンになりなかなかコメントできませんでした。
    なんで!と言う気持ちよくわかります。
    この1年そんな思いで過ごしてきましたし。
    たぶん一生付き合う病気です、私の場合。
    入院中もりんちゃんの成長、ぽなちゃん
    こあちゃんの姿に励まされました。
    私は今元気です、ぽなちゃんも元気になり
    ますようお祈りします。

  12. ホメオパシーをオススメします。
    由井虎子先生という方です。https://www.youtube.com/watch?v=6aJXZwuoHiw
    この動画見てほしいです。